おすすめの癒し系音楽アラカルト

テクノストレスにさらされ続けて四半世紀の音楽好きエンジニアがおすすめする癒し系音楽集。このページでは「Deep Space/Model 500」をおすすめしています。

サイト内検索:

Deep Space/Model 500

モデル500は、アメリカのミュージシャン、ホアン・アトキンスのソロプロジェクトです。ホアン・アトキンスは、ミシガン州デトロイト出身。ミュージシャンであるとともにDJでもあります。1981年に音楽活動を開始し、デトロイト・テクノの創始者として有名です。デトロイト・テクノとは、デトロイトから発信される電子音中心のダンスミュージックのことです。

そのホアン・アトキンスが、1995年にモデル500名義で発表したアルバムがこの『Deep Space』です。ジャケットや曲名、曲調から、宇宙をテーマとしていると判断できます。短いフレーズが反復されるミニマル調の作風で、またアンビエント風でもあります。

短いフレーズが反復され、浮遊感もあるので、催眠性が高いといえるでしょう。また、電子音ならではの刺激的な音も魅力的です。高ぶった感情や神経を静めるのにいいのではないかと思います。気分転換をはかりたい時に流したいアルバムです。

こちらから試聴できます。

PS

小咄です。宇宙がテーマということで。

「宇宙食のお味は?」「酢っぺーっす」