おすすめの癒し系音楽アラカルト

テクノストレスにさらされ続けて四半世紀の音楽好きエンジニアがおすすめする癒し系音楽集。このページでは「ブック・オブ・バラーズ/カーメン・マクレエ」をおすすめしています。

サイト内検索:

ブック・オブ・バラーズ/カーメン・マクレエ

カーメン・マクレエは、アメリカの女性ジャズ・ボーカリストです。1920年生まれ(1994年没)で、10代、20代はピアニストとして活動していました。その後、ヴォーカリストとしてデビューし、様々なレコードレーベルから多数のアルバムを発表しました。ビリー・ホリデイやエラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーンと並ぶジャズ・ヴォーカルの女王的存在です。

「ブック・オブ・バラーズ」は、1958年の12月1日〜2日にニューヨークで録音されたました。カーメンが38才の絶頂期だったころです。スタンダード・ナンバーを集めたバラード集で、ジャズ・バラードの傑作アルバムとして有名です。カーメンのよくコントロールされたクオリティの高い歌唱を堪能できます。

淡々とバラードが歌われる内容ですが、飽きることがありません。どの曲も丁寧に歌われていて、繊細であり、かつ安定感があるからだと思います。たいへん心が落ち着くアルバムです。夜、少し照明を落として聴くと、どっぷりと味わいのある世界に浸ることが出来ます。寝酒替わりにもなるようなCDだと思います。

こちらから試聴できます。

PS

小咄です。

「いやー、あの本の内容には驚かされたね」「うん、ブックりした」